ブログトップ | ログイン

遠野・パナマキてずから紀行

tezukara.exblog.jp

遠野在住六年で、また花巻へ逆戻り。引っ越してから、遠野の画像がめっきり減って、苦肉の策としてタイトルを変更。内容は至ってタワイのないものなので、あまり期待しないのが正しい読み方(笑)。

<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0029157_160266.jpg

秋は終わりですね。冬場は、河童たちの首にマフラーが巻かれます。
by tezukara | 2004-11-30 16:00 | 遠野物語関係
法要後に、一族郎党で雫石のホテルへ移動しました。
a0029157_2353991.jpg

ホテル・森の風ですよ。


a0029157_23574381.jpg
で、ここは元々はリゾートプール「けんじワールド」でスタートしたので、正面には『風の又三郎』をモチーフにしたオブジェが。


a0029157_23592412.jpg
だもんで、喫茶店の名前も賢治ゆかり。


a0029157_002681.jpg
部屋は、総勢十四名で泊まったので、とても広くて・・・なんというか、ワタクシの住まいのアパートよりも広くて、桧の内風呂と露天風呂まで完備。


a0029157_023781.jpg
こちらは、遊べるプール『けんじワールド』側の入り口です。なんか怖い・・。


a0029157_034231.jpg
やっぱ怖い・・・。志戸平のサイボットの方がまだ愛嬌があるなあ。←これは後ほど。
そして、団体さんのところには「附馬牛子供会」の看板が。ここまで来ても遠野の人たちに会うのでした。
by tezukara | 2004-11-23 00:05 | ぷち・お出かけ
土曜日は、法事でした。で、遠野市内のお寺へ。
a0029157_2347619.jpg
坂の上に見えるところです。いつぞやの銀杏の横ですね。


a0029157_23481123.jpg
山門がこれ。立派です。金剛力士像。初めてこのお寺を見たときに、あまりの見事さに思わずうっとり。ここが婚家のお寺と知ったときには、本当に嬉しかったです。
そして、今回始めて足を踏み入れた日蓮宗のお寺は、時宗で育った私にはワンダーランドでした。団扇太鼓があって、「おおお」と言ったり。
by tezukara | 2004-11-22 23:49 | ぷち・お出かけ

a0029157_23451086.jpg
完熟バナナを潰して、ホットケーキミックス・ヨーグルト・溶かしバター・牛乳等等と混ぜてマフィン風に。

砂糖を加えなかったので、甘味が少ない(ちゅーか、ない)仕上がりに。
二層になってるのは、バナナ生地だけ入れたらカップがスカスカだったので、急遽ココアを混ぜた生地を上に流し込んだため。図らずも、マーブルぽくなりました。
沢山作りすぎて、お友達にもらっていただきました。いつもありがとう、Cちゃん。
by tezukara | 2004-11-19 15:54 | 下手の横好き
a0029157_11493147.jpg
はせがけされた稲たち。



a0029157_11522196.jpg
先週、花巻で撮ったぎんどろ公園。寒くて雪が降るかなと思いました。
by tezukara | 2004-11-19 11:49 | ご近所散歩
賢治の生まれた花巻には、作品にあやかった(?)命名があちこちにあります。
今回は、不動産編。
a0029157_11394829.jpg
童話の『虔十公園林』が元ネタでしょう。この不動産屋さんの看板が市内のあちこちに立ってます。


双子のアパート。逆L字型に並んでます。
a0029157_11421399.jpg


a0029157_11425199.jpg
『銀河鉄道の夜』ですね。路面電車が保存されている市民の家の近くにあります。


a0029157_1144765.jpg
アザレアは、賢治が学生時代に作っていた文芸同人誌の名前です。ぎんどろ公園横にできた比較的新しいアパートです。




そのうち、食べ物編やりたいです。賢治最中とか智恵子抄サブレとかあるんですよ。よだかの星も見たことあるなあ・・・。
by tezukara | 2004-11-19 11:45 | 賢治作品関係
a0029157_1645846.jpg
仕事関係の集まりがあるので、お土産用にカップケーキを焼きました。市販のホットケーキミックス(チョコ)をベースに、荒くつぶしたバナナを混ぜ込んでみたら、思いのほかグットマッチングでした。16個作って1個、味見しました。
by tezukara | 2004-11-17 16:06 | 下手の横好き
a0029157_1624835.jpg

あまり好天のなかった秋でしたが、晴れの日の貴重な一枚。私有地の奥にあるので、大半の方は目にする機会のない風景です。
by tezukara | 2004-11-17 16:03 | ご近所散歩
盛岡に行く途中の紫波町の道端に立っている『切支丹の墓』というささやかな案内に引かれて見学に。
案内に従っていくと、なんと民家の庭の片隅へ行ってしまうのでした。
a0029157_1664476.jpg

江戸時代に、この近くにあった金山には、隠れ切支丹の人たちが住んでいたとのこと。墓標には、確かに仏教とは異なる文様が。
県南の藤沢町には、隠れ切支丹が処刑されたという記録が残ってます。そこも金山で、鉱山と切支丹には、なんだか繋がりがあると何かの本で見たような・・・。
by tezukara | 2004-11-12 16:09 | ぷち・お出かけ
a0029157_15593297.jpg
デジカメ用。本来の袋がずぶぬれになってしまったので、思い切って作りました。
結構、かわいい・・・と自画自賛。


a0029157_1605622.jpg
調子になって、携帯のも。ピンクの模様は、実は刺繍。
ワタシの携帯は小さくて、カバンの中で行方不明になるので、これで解決。
by tezukara | 2004-11-12 16:02 | 下手の横好き