ブログトップ | ログイン

遠野・パナマキてずから紀行

tezukara.exblog.jp

遠野在住六年で、また花巻へ逆戻り。引っ越してから、遠野の画像がめっきり減って、苦肉の策としてタイトルを変更。内容は至ってタワイのないものなので、あまり期待しないのが正しい読み方(笑)。

<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

所用で釜石まで(税務署から呼び出しが来たのです)。
昨日まで「春だねぇ~」なんて言ってたのに、今日は寒波がやってきて地吹雪ですよ。
遠野から釜石までは、今回はR283を使って東に移動です。
途中の難所はなんといっても仙人峠です。
a0029157_15443820.jpg
これは釜石側から撮ったものです。
トンネルは昔の規格なので、とても細く感じます。
トラックがすれ違うときに、車体が天井にぶつかってしまうという話しで、それを裏付けるように、トンネル内の壁上方には傷がついてます。


a0029157_15484163.jpg

ここをずーっっと下まで行かなければなりません。似たような高さのところを釜石線が通っているのですが、昔の人たちはこんな難所にどうやって鉄道を敷いたんだろうと、驚嘆します。


a0029157_1547555.jpg
釜石の看板も雪を被ってます。











・・・それなのに、釜石市内には梅も咲いていました。下界は春でした。


a0029157_1549325.jpg
帰り道、トンネルを抜けてから撮ったものです。水面は強い風で波立っていました。
遠野は下界もまだ冬・・。






春はもうすぐ♪春はすぐそこ~♪ byNSP
by tezukara | 2005-03-25 15:52 | ぷち・お出かけ
いい山羊がいるんですよっ!
a0029157_15413315.jpg

早瀬川と猿カ石川の合流点のあたりの散歩道です。ここには高確率で山羊がいるので、お気に入りスポットです。
橋を渡って対岸側へ行くと・・・


a0029157_15433084.jpg
まだ北に帰っていない白鳥が四羽ほどいました。
最近は水辺にはいなくて、ぬかるんだ田んぼにたくさんいますよ。
もうそろそろ見納めかなあ。
by tezukara | 2005-03-23 15:46 | 犬・猫・山羊
春っぽくライフログも変更しました。

『うさぎがくれたバレエシューズ』 安房直子/作
安房さんの童話はどれも好きですけど、春となったらはやりこれでしょう。練習しても練習してもうまく踊れない女の子にうさぎがバレエシューズをくれますが・・・彼女らしく、ただホノボノで終わらず、ちょっとだけ怖さが含まれています。

『桜の森の満開の下』 坂口安吾/著
言わずと知れた名作。どこからか生臭いような匂いがしてくる・・・と私は感じます。

『こんなに面白い奈良公園』
死ぬまでに、吉野の桜が見てみたい・・って、これには載ってないのですけどね。入江泰吉さんの奈良の写真が大好きなので。いつか娘と訪れたいです。「おまえの名前はここから付けたんだよ」と教えてあげたい。

『桜の園』 吉田秋生/作
女子高だったので、そしてオタクだったので、いまいち自分の居場所を見つけられずに過ごした高校時代。彼女たちのように、美人でも賢くもまっすぐでも好きな人もいなかったけど、それはそれで今ではいいんじゃない?と思ってます。
by tezukara | 2005-03-21 00:21 | ライフログのこと
a0029157_23163625.jpg

今日は所用で盛岡まで出かけました。たまたま、上の橋の近くまで来たので一枚撮ってみました。
橋を渡った先(右手奥に見える茶色の建物)には、千代紙屋さんと古本屋さんがあります。
学生時代に好きで、ここまで足を伸ばしたものでした。
その古本屋さんで買った『カディスの赤い星』・・・読まずにあります。今、思い出しました。
by tezukara | 2005-03-16 23:20 | ぷち・お出かけ
久しぶりに市内を歩いてみたらば、小さな春を見つけました。
a0029157_14551681.jpg


a0029157_1455497.jpg
確かこの木は辛夷(こぶし)だったような。
つやつやの芽がふくらんでいました。


a0029157_14564910.jpg
猫柳、路地モノでしょうか。一本150円でした。
by tezukara | 2005-03-15 14:57 | ご近所散歩
a0029157_14533562.jpg

今シーズン、後半の雪の降りが多くて家の回りを除雪したらば、こんなことになったみたい。
電柱といい勝負してます。
by tezukara | 2005-03-15 14:54 | ご近所散歩