ブログトップ | ログイン

遠野・パナマキてずから紀行

tezukara.exblog.jp

遠野在住六年で、また花巻へ逆戻り。引っ越してから、遠野の画像がめっきり減って、苦肉の策としてタイトルを変更。内容は至ってタワイのないものなので、あまり期待しないのが正しい読み方(笑)。

<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

天気がよいので、ちょっとお散歩。

a0029157_1544377.jpg


a0029157_1552331.jpg


a0029157_1554449.jpg


北国へのご帰還も間近。白鳥の姿も見納めかな。

今年もえさを持たずに来てしまってゴメンな。
by tezukara | 2006-02-25 15:06 | ご近所散歩
ども、ワタシです。
パソコンの調子が悪いわけではありません(すみません)。

実は、一月から今度はスケート場でアルバイトをば、しておりました。
かっぽう着で、スケート靴を貸したり中華まんを売ったり、リンクの整備したりしております(あと一回行くか行かないかで終わりですが)。

ワタシが仕事に行く日に限って、マイナス16度とか酷い寒さに何度かぶつかりました。
つい昨日もそうでした・・・。

さて、そんなスケート場ですが、鶏小屋があります。それで、餌目当てに雀が金網の隙間から出入りしているのをワタシとして「かわいいなあ」と思って見ていました。

「雀すごいですね~。雀に餌やってるような感じになっちゃってますね」
と、ワタシが言ったらば
「じゃあ、食うか?」
えっ、と思うワタシをおいて話はどんどん進みます。
「焼けた針金を尻の穴から入れて出すと、内蔵が全部一度に取れるから、あとは羽をむしって(以下略)」
「そうそう、昔はよく捕まえて食ったよな。鳩とか」
みなさん、とても具体的です。

そういえば以前、義母がバスに乗っていてらば、同乗しているとあるおじさんが、散歩中の犬を見て
「狐みてぇな犬だなあ。・・・こないだ食った狐は美味かったなあ」
と、言ったそうで。いや、狸だったか。

遠野では、野生の生き物をごく自然に捕まえて食うんでしょうか。

そういえば、宮守地区で熊の皮を干している家もあるしなあ。
by tezukara | 2006-02-05 18:56 | ご近所散歩