ブログトップ | ログイン

遠野・パナマキてずから紀行

tezukara.exblog.jp

遠野在住六年で、また花巻へ逆戻り。引っ越してから、遠野の画像がめっきり減って、苦肉の策としてタイトルを変更。内容は至ってタワイのないものなので、あまり期待しないのが正しい読み方(笑)。

<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0029157_16332688.jpg


国道四号線を北上方向に行くと、この小さな家が見えます。

子どもの頃から不思議に思っていたのですが、数十年越しでようやく近くにやって来れました。

どうも農作業用の小屋のようですが・・・・妙に凝った作りが気になりますネ。
by tezukara | 2008-10-29 16:33 | 気になる・・・
思うに。

もしや、先日の末広湯はお休みだったのかも。

あるいは、営業時間外だったのかも。

本当に廃業したかどうかは、確認が取れてないワケだし。

もうちょっと調べたいと思います。

見事銭湯に入れた日には、脱衣場で腰に手をあてて白牛乳一気飲みです。
by tezukara | 2008-10-25 20:56 | パナマキの日常
a0029157_16144570.jpg

残念ながら廃業した模様…ああ、営業している時に訪れたかった。

http://www.sairosha.com/meisento/iwate.htm

去年までは営業をしていたようだから・・・尚更ざんねんに感じられます。
by tezukara | 2008-10-24 16:14 | パナマキの日常
a0029157_16124447.jpg


ネットでの情報を頼りに、「末広湯」を探しました。

あった!! 

こんな路地の先にあるなんて、花巻在住40数年知りませんでした。
by tezukara | 2008-10-24 16:12 | パナマキの日常
a0029157_1342593.jpg


高砂湯は、藤沢町にある銭湯です。

昔は花巻のあちこちに銭湯があったものだけど・・・。

そして、この記事をアップしてから、もう一つの銭湯の存在を知るに至る。
待て、追跡調査(大げさ・・)!!


オマケ・ぷち電鉄情報
ここの近くに花巻電鉄鉛線の停車場がありました。
3歳当時のワタシは母に連れられて、この停車場から花巻病院まで歩いて通いました。
by tezukara | 2008-10-23 13:42 | パナマキの日常
a0029157_7592980.jpg

焼走りより岩手山を望む。

賢治も詩に歌った、岩手山と焼走り。

ワタシのココロのふるさと、旧西根町にあります。
この日は天気も上々。山頂にはほんの少し雪が見えました。
by tezukara | 2008-10-15 07:59 | 賢治作品関係
a0029157_1563634.jpg


八幡平のパーキングスペースにて購入。
ちなみに、外気温はかなりの低さですが、ここで買わなきゃ買う機会がない、ということで。

一口、ぺろり。

ああ、なんか懐かしい味だよ。

ご機嫌で食べていたらば、寝ていたはずのムスメが起き出し、結局残りは食べられてしまったとサ。
がくっっ。
by tezukara | 2008-10-12 15:06 | 日本こんぺい党